トップ / 学校の生徒の管理意識

学校の生徒の管理意識

学校の備品は大切に

備品管理

学校の備品管理はしっかりと

どの学校にも、たくさんの備品があります。普段から目にしているだけに、あるのが当たり前だと思っている方も多いのではないでしょうか。ですが、これらの備品は、大切に使わなければいけないことはもちろんですが、それに加えて、きちんと管理しておかなければならないものです。そのためには、先生だけではなく生徒も、管理の意識をしっかり持つようにすると良いでしょう。たとえば、学校もしくは部室、教室などに誰もいなくなるときには、どんな物であっても仕舞って鍵をかけるなどの習慣をつけておくだけでも、大きな対策になります。

PTAの備品管理とは

子供が学校へ通うとPTAに参加、加入するのが殆どですが、そんなPTAでも役員等になれば委員会や行事の予定などで打ち合わせをしたりと忙しくなります。そこで学校へ行く機会も増えてきますが、日常的に使用するPTA用の備品が必要となります。年間の予算で備品を購入して管理をしなければなりません。例えばコピーや印刷をした枚数、また行事で使用する雑貨なども全て金額及び管理が必要となります。多くは役員の中でも会計業務を担う保護者がいるかと思います。細かいことですが責任を持って予算内で行うことが、保護者代表としての役員の仕事でもあります。

↑PAGE TOP

© Copyright 学校のかばんのデザイン. All rights reserved.